人気のマイクロバス

バスの中古市場ではマイクロバスが人気です。人気の理由は運転がしやすく小回りが利くため、様々な使用用途があることです。

マイクロバス買取人気ランキング

no.1

コースター

トヨタが販売するコースターが買取人気ランキングの第一位に選ばれました。2017年にフルモデルチェンジがされており、買取市場にも良い影響を与える事でしょう。貸切バスとしても借りたいバス第一位に選ばれており、乗り心地や安全性も抜群だと言えるのが、トヨタのコースターです。

no.2

シビリアン

買取人気ランキングの第二位に選ばれたのは、日産が発売するシビリアンです。広々とした足元が特徴でゆったりしたスペースで乗り心地が良いことが、買取や購入者にも人気な理由です。静粛性にもこだわり、搭乗者がより快適に過ごせることが特徴です。ラインナップが豊富なこともシビリアンの人気の秘訣です。グレードごとに使用者により合った設計が施されており、グレード選びにも楽しさが生まれる事も、シビリアンの需要が高い証拠です。

no.3

ローザ

三菱ふそうが販売するローザが買取人気ランキングの第三位です。マイクロバスでは初めてのグッドデザイン賞を獲得したほどの、デザイン性や乗り心地にも優れた車両です。さらに、環境性能と省燃費を両立した最先端のテクノロジーを三菱ふそうが誇ります。

no.4

リエッセ

リエッセは日野が販売するマイクロバスで、クラストップの安全性を誇り、さらに環境面にも優れた設計が人気の理由である一台です。タイヤに横滑りが発生した際に車体の抑制に寄与するVSCや、滑りやすい地場でのタイヤの空転を抑えて、車両の挙動を安定させるTRC制御システム、それに加えて急ブレーキ時にもタイヤの自動ロックを防いで、ハンドル操作が行なえるように危険回避をサポートするABSが搭載されています。より安全性が確保されているのが人気のマイクロバスです。

no.5

ジャーニー

いすゞ自動車が販売するジャーニーは、名前の意味である長い旅の通り、長距離の移動でも疲れない乗り心地を提供するため、サスペンションに力を入れています。そしてガソリン車であるため、エンジンのパワフルで吹き上げの良さが魅力的です。それに加えて、乗用車並みにエンジン音が静かであり、ノイズが少ないため、エンジンからも快適で疲れない乗り心地を考えているマイクロバスです。

中古バスを買取に出す

運転席

バスの種類

バスは大まかに使用用途や店員人数で分類されます。中型・大型バスとマイクロバスに分けられます。

中・大型バス

30人ほどを定員とする中型バスと、50人以上を定員とする大型バスに分けられます。主に観光や長距離バスとして理世がされています。特に需要が限られていて、業者間で売買が行なわれているので、中古市場に出ることがあまりありません。

中古取引が盛んなマイクロバス

30人以下を定員としたマイクロバスは、小回りがきき、狭い道などでも運転がしやすいため送迎の用途で使用されています。そのため、中古での取引が盛んで、福祉や学校の送迎車両を筆頭に様々な利用がされています。トラック買取業者が買取の対象にあげているのもマイクロバスがほとんどです。

広告募集中